天野昇子

My blogs

About me

Gender FEMALE
Introduction 東京生まれ、1968年、日本テレビの人気番組"あなた出番です"で優勝。 堀プロから、"矢野晶子"としてデビュー、東京、台北や香港で活躍。その後、「ビート・ショップ」というバンドで、日劇や日比谷劇場など銀座エリアで活動。その頃、フレッダペインやスリー・ディグリーズなどのアメリカンアーティストとステージを共にするうちに、本格的歌手を目指す。 1974年、英国留学の後、自身の音楽確立の為に米国に渡る。ゴダインイーグルやカールジョーンズ(デルタリズムボーイズ)に発声法を学び、直ぐにロサンジェルスのプレイボーイやジャズポットクラブに起用される様になる。ロサンジェルスで一緒に演奏したミュージシャン達の影響を受けて、ジャズの世界に更に踏み込むことになる。 1983年にシカゴに移り本格的にジャズボーカルを始め、日本人でありながらブルズやムースヘッドクラブの観衆を感嘆させる。又、ジュディーロバーツとも共演。 翌1984年にニューヨークに移り、ノーマン・シモンズの指導で更に自身の歌の才能を磨くことになる。その後10年間の成果として、SHOKO CELEBRATES IN NEW YORK CITYや500 MILES HIGHなどのアルバムを発表する。 ニューヨークでは、ノーマン・シモンズ、フランク・ウェスらのバンドで、ブルーノートやエディーコンドンジャズクラブ、ウォドルフアストリアホテル、カーネギーホール、リンカーンセンターなどに出演。2001年INTIMATELY YOURSを、2003年FLY ME TO THE MOON、2008年にTHE GOOD LIFEを発表。ニューヨークからロサンジェルス、シカゴ、マイアミ、日本、ジャマイカ、ブラジルなど、本格的ジャズボーカリストとして現在に至る。20年以上ニューヨークで活動しているので、数多くのミュージッシャンと活動。日本でも、鈴木良雄、山本剛、大口純一郎、村上寛などの著名ミュージッシャンと各地で共演。 ボイスコントロール講師として、ニューヨークや日本各地で後進の指導にも精力的に活動中。 2005年~2010年に、横濱プロムナードジャズフェスティバルでファンを魅了する。 ホームページアドレス http://shokoamano.com