W&K

My blogs

About me

Introduction 渡部真  1952年・東京都生まれ。現在、横浜国立大学教授。 東京大学教育学部卒業、同大学院 博士課程単位取得退学。専門は、教育社会学、犯罪社会学、青年期の社会学。 主な著書  単著 『90年代の青春』(増進会出版社、1997年)   『ユースカルチャーの現在』(医学書院、2002年)   『現代青少年の社会学』(世界思想社、2006年)   『私説・教育社会学』(世界思想社、2010年) 編著 渡部真編著『モラトリアム青年肯定論』(現代のエスプリ460号、至文堂、2005年) 共著 渡部真・伊藤茂樹共著『生徒指導の理論と実践』(樹村房、1994年) / 小池高史  1983年・静岡県生まれ。日本大学文理学部社会学科助手。東京都健康長寿医療センター研究所非常勤研究員。横浜国立大学非常勤講師。横浜国立大学(大学院)卒業。博士(学術)。  専門は、老年社会学。 (2013年4月現在)