まるへい

My blogs

About me

Gender MALE
Location S市, 埼玉県
Introduction 平成18年の7月と22年の4月に椎間板ヘルニアを発症した。 40代から長いこと腰痛や背筋痛に悩まされていたがその発症以降は痛みが下肢に下りた。 緩いが常時なんとはなしの痺れが足にあり、膝関節の硬化感、鈍い痛みが主として右の膝や足首に常時ある。 椎間板ヘルニアの後遺症が継続しているのだと思う。 歩行のスピードも以前より落ちた。駅の階段の登り降りも力が入らなかったりギクシャクすることが多い。 しかしだからといって動かさなければ動かなくなるし、強い負荷を掛けなければ負荷を掛けられないレベルの足になってしまう。 そして心肺機能もそれ相応のレベルに低下するだろう。 幸いスキーを履いたり、自転車に跨ると強い目的意識が脳内麻薬を生じさせるのか足の違和感が薄らぐ。 山スキーを再開して3シーズン。幸い動けなくなるとか危険回避の動作ができないという不具合は起こっていない。 ただ登りのスピートが出ないのだ。これを計画の計算に入れて人より時間をかけて行動するしかないのだと思っている。 あとはダイエットだな。(もっともそれが一番かも。)