管理人

My blogs

About me

Location 北上市新穀町2-4-64, 岩手県, Japan
Introduction 【監督】小原 昭弘…1972年花巻に生まれ、小学校から始めたサッカーにのめり込み、花巻中学校から盛岡商業高校に進む。盛岡商業高校では、高校2年生のときに全国大会出場を果たしたものの、キャプテンを務めた3年生では宿敵遠野高校に決勝戦で惜敗、悲劇のキャプテンと呼ばれた。 高校卒業後、順天堂大学に進学し、後にジュビロ磐田に入団し、日本代表として名を馳せた名波浩選手とともにプレーをした。 大学卒業後は岩手に戻り、母校を皮切りに高校サッカーの指導に携わりながらB級ライセンスを取得し、 2000年から専修大学北上高校の監督に就任する。2007年の第85回全国高校サッカー選手権大会で盛岡商業高校が、東北勢では秋田商に続き全国優勝を果たした2校目となった際には、スタンドでサポーターの1人として喜びを分かち合いながら、自分のチームをこの大舞台に立たせ、「全国優勝」を手にしようと決意を新たにし、現在に至っている。 【コーチ】千葉 一輝…小原昭弘監督の教え子で、本校事務職員。自身の高校時代の経験を豊かにかつ熱く語りながら指導に当たっている。 【コーチ】金田亮…民間に勤めていたが、本校実習教諭として舞い戻る。OB会長として、OB会の活動を活性化させようと奮闘中である。 【コーチ】齋藤 健太郎…小原監督の教え子であり、選手権大会で初めて準優勝を手にしたときのメンバーの1人。決勝戦で今でも語り継がれる伝説を作った、歴代屈指のサイドアタッカーである。古き良き兄貴的存在の地位を確立している。 【コーチ】蟻田幸希…二度目の準優勝チームのエースストライカー。裏へ抜け出しゴールを奪ったが、盛商戦での劇的ゴールはその象徴的な得点であった。栄光寮の舎監も務める。 【コーチ】渡辺一平…二度目の準優勝チームのMF。技術力の高さを武器に、チームの勝利に貢献した。実直な人柄から、大学ではサッカーの指導にも携わった。本校事務職員として勤務しながら、コーチをも務める。 【トレーナー】千田昭幸…接地・姿勢・神経の頭文字を取った通称「Sトレ」によって、選手の動きの向上を図っている。 【トレーナー】佐藤大介…選手の体のメンテナンスに止まらず、栄養面の指導からメンタルトレーニングも行う、万能なトレーナー。
Favorite Music 「栄光の架橋」ゆず
Favorite Books 「栄光に近道なし」