北野正徳

My blogs

About me

Gender MALE
Industry Non-Profit
Occupation 佐世保市議会議員
Location 佐世保市, 長崎県
Introduction 小学校5年から中学校1年までの3年間、新聞配達をしていた。家庭の都合ではなく単なる小遣い稼ぎである。それでも今、俺って頑張り屋だったのかなと思ったりもする。高校の最初の2年間は頭が空洞化し、集中力がなく、部活もせず、勉強はしても身に付かない。一学年450人中、425番だったかな。高2の時、バイク事故を起こす。死の淵を猛スピードで走り、この世の側に落ちた僅か数秒の間、いろいろなドラマが脳裏に広がった。勉強しよう、と決意した。以降なぜか成績は急上昇、やればできる子だったのかな、と思ったりもする。▶法政大学では弁論部と日本拳法部に入った。政治家になるための訓練である。地元農協から社会人生活は始まったが、目標と自己の存在との格差は開くばかり、時に頭上の大きな目標そのものが、自分に重くのしかかる。悶々たる日々が続く。一生懸命と意固地は似ている。自分も回りも見えてなかった、と思ったりもする。▶32歳、会社を興す。たとえ僅かな歩みでも、目標に向かって進むことができる。苦難はあるも充実した日々、そして39歳、県議選に挑戦、落選となった。無謀だったかな、と思ったりもする。▶やっと55歳、佐世保市議会議員となった。